マシンビジョンライティング株式会社
Machine Vision Lighting Inc.
 
2022/01/22


来たる2022年 2月9,10日の二日間、
新たな照明技術セミナーとして、
〈 視覚機能編 〉
が、厚労省所管の高度ポリテクセンターで開講されます。
申込み締め切り:2022年1月31日(月)

・視覚機能編では、上記の新マシンビジョンライティングシリーズ①②③の3冊をテキストとして使用します。

・それぞれのテキストの概要は、下記の概要①②③欄からご覧下さい。

     概要①           概要②           概要③


・今回の〈視覚機能編〉では、視覚機能の本質を参加者全員で考えながら、機械の視覚機能である、様々なビジョンシステム、例えば検査システムなどを、どのようにしたら構築できるかを、実習によって体得しながら、探求を進めて行く。

・その一番の勘所は照明であり、照明設計そのものが、まさに機械の視覚機能であるといっても過言ではないことを体得し、機械の画像判定では極めて重要となる、定量的な画像を取得するための照明設計を習得することを目指す。

・本セミナーを、マシンビジョンライティング・セミナーの集大成として位置づけ、視覚機能の本質を理解することにより、照明系を設計・開発するために必須となるマインドの醸成を目指す。


講師の自己紹介とマシンビジョンライティング概説
(2021年10月14日の講義から抜粋)
……………………………………………………………………………………………………
セミナーの今後の予定とお申込は、こちら

・使用テキスト:こちらから、書籍のみご購入頂く事もできます。


弊社では、V-ISAメソッドをご理解いただいた上で
多くの方々にこれをご採用いただくため 

セミナー受講者の特別特典として

初回案件のみ、
V-ISA照明による味見実験を、
無料で提供させて頂いております。
今回受講の方々については、
こちらから、
2月末日までにエントリーをお願いします。

戻る
Topics_1-5.htmlTopics_1-6.htmlTopics_1-7.htmlhttps://youtu.be/PTsrHjRQ1X8New_Seminar.htmlContact_1.htmlWhats_new.htmlshapeimage_2_link_0shapeimage_2_link_1shapeimage_2_link_2shapeimage_2_link_3shapeimage_2_link_4shapeimage_2_link_5shapeimage_2_link_6